台湾意匠権存続期間延長

これまで出願日から12年で消滅だったものが15年となります。

連合意匠(derivative design patent)も本意匠の消滅によって消滅します。

*連合意匠:日本の関連意匠のようなもの

2019.11.1より

Posted in おしらせ.